【Road to Fire】高配当株投資ってなに??

  1. こんにちわ、アオウです。

投資初心者の私が将来の経済的自由へ向けて、高配当株投資を始めましたので初心者なりに調べた結果をできる限りわかりやすくレポートします。

高配当株投資とは?

まず、株式投資で利益を得るには下記のパターンがあります。

キャピタルゲイン

買った額より高い額で売ることにより出た利益。

「株を安く買って、高くなったら売って儲ける!」

調べる前の私の中での株の投資と言ったらこちらのイメージでした。

インカムゲイン

株には配当利回りというのが設定されていて、銘柄によって利率は異なりますが、年間に株の価格の数%を配当金として得た利益。

「株を持ってるだけで定期的にお金が貰える!」

こちらのインカムゲインを目的とした投資が高配当株投資となります。

金の卵を産む鶏を育てるとか、お金の生る木を育てるとか例えられるように、長期で株を買い増していき運用することで一定の不労所得というキャッシュフロー(現金収入)を得るというやり方です。

高配当株投資を始めた理由

私が高配当投資を始めた理由は、将来、一定の不労所得を得ることで少しでも経済的自由を手に入れたいと思ったからです。

簡単にいうと、月10万円の不労所得があれば色々選択肢が増えて嬉しいなぁってことです。あと、不労所得という言葉への憧れでしょうか・・

配当利回りというのは大体4%くらいになるので月10万円の配当金を得ようとすると、10万円×12カ月=120万円が年間の合計で、約3000万円の株が必要となる(※)ので気が遠くなりますが、少しずつでも始めないことには辿り着かないので地道に達成できるように頑張るつもりです。

※実際は20%の税金がかかります。ただ、確定申告をすることで配当控除が受けられます。詳細はまた別途レポートしますね。

まとめ

最後に、高配当株投資に向いてる人と向いてない人を簡単に纏めました。

高配当株投資に向いてる人

・目標に向けて、地道に継続できる人。

・将来、一定の不労所得を得たい人。

高配当株投資に向いてない人

・一発逆転を狙いたい人。

・飽きっぽい人。

 

「金の卵を産む鶏って素敵やん」

以上、皆さんの参考になりますように。では、バッバーイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA