【関東ITS】草津ヴィレッジ 冬の草津は雪まみれ・・ご飯が美味しいね

こんにちわ、アオウです。

今回は関東ITS保養所の草津ヴィレッジについて、宿泊してきましたのでレポートします。

【概要】

住所

〒377-1793 群馬県吾妻郡草津町大字草津618番地

電話番号

0279-88-3232

キャッチフレーズ

いざ、真田丸!

【レポート】

岩屋館からの連泊で予約しました、草津ヴィレッジ。雪山 to 雪山・・

慣れない長野の雪山からの脱出後に、再び群馬の雪山へ。

道中、雪道から雪がなくなりチェーンを外しては、また雪道へ戻ったことでチェーンをつけて・・と精神を削られつつも到着しました!

草津熱帯圏!!

想定より早く近場に着いてしまい、チェックインまで時間があったので通り道にありましたこちらへチェックイン。

あー楽しい♪

動物嫌いな妻もビビりな娘もヒヨコにはメロメロw

思った以上に楽しんで時間となりましたので草津ヴィレッジへ。

到着~、寒い寒いと着いたお部屋がオシャレで可愛いこと。

こちらは館内に多種多様な遊戯施設が併設されていまして、宿泊者は使い放題とのこと。

ボーリング、卓球、ビリヤード、プール・・etc

この中からプールへ上の娘とバシャバシャ。雪山での温水プールという貴重な経験をしました。

プールで疲れた後は夕飯へ。

ビュフェ形式で天婦羅、寿司、ステーキ、すき焼き、ピザ、パスタ、カレー、スイーツ・・肉あり魚ありとダイエットしていることを忘れるくらい久しぶりにこれ以上食べられない位いっちゃいました。

お次は温泉♪

露天風呂が男女で時間で入れ替えとのことでしたので、露天風呂が入れる時間に直行!

雪が降りしきる中の露天風呂で、外に出た瞬間凍えるかと思うくらい寒くてお湯に浸かって顔だけ出てる状態でも寒い・・ただそこはやはり温泉効果なのか、10分くらい入っていると顔もポカポカ、温泉から上がって外気にあたっても寒くない~。こちらも充分堪能しました。

お部屋に戻って、子供を寝かしつけて、購入しておいた地酒を飲んでおやすみなさい。

【総評】

連日の雪山で体も心も疲れ果ててしまいましたが、こちらは館内の遊戯施設や近隣の探索等、まだまだ楽しめそうな感じがしましたので、暖かい季節にリピートしたいなと思いました。

できれば2連泊で予約してゆっくりとがおすすめです。

来月はトスラブ湯沢が抽選で当たりましたので行って来たらレポートしますね。では、バッバーイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA