I LOVE Jiro!神奈川 川崎店編

こんちにわ、アオウです。

今回で神奈川二郎の最後となります、川崎店を解説したいと思います。

前置き

初めて行く人メインですので、初めて行く時に迷わないように、またどこが行きたいかの判断材料として下記解説します。あくまでも私の独断となりますのでご了承ください。

①食券購入タイミング

②店内雰囲気

③客層

④行列待ち時間

⑤その他所感

⑥おすすめ度(10点満点)

川崎店

所在地:川崎市川崎区 本町 2-10

営業時間:昼の部11:00〜14:00 夜の部18:00〜22:00 定休日 日曜日、祝日

(写真概要)

メニュー:小ブタ

呪文:ニンニクマシマシヤサイマシアブラマシ。

※マシマシにしてもあんまり増えません。

①食券購入タイミング

店内に入り次第、購入。購入後、着席。

②券売機メニュー

ラーメン、小ブタ(※1)、小ダブル(※2)、大ラーメン、大ブタ(※1)、大ダブル(※2)

※1 豚増し。

※2 豚増しの更に増し。

②店内雰囲気

にこやかな店主とにこやかな助手に囲まれつつも、食べるのが遅いと注意される。

③客層

ほぼほぼ男(9.7)。たまに女性(0.3のうちの一人が図太い我が妻)。

④行列待ち時間

30分前後くらい。ただ、開店時間は遅れることもしばしば。

⑤その他所感

ニコニコ店主から作り出される、優しい量の優しい味わいの二郎です。メニューもいたってシンプルで、トッピング的な物は一切なし!美味しいんだけどなんだかいつも物足りなさを感じてしまうのは何故なんだろう。

あと完全に私的なことですが、お店との相性が悪いのか複数回臨休をくらってます・・ツイッター等のSNSをやってないので情報がないんですよね。あの時の取り返しのつかない絶望感を味わいたくなくてしばらくご無沙汰してます。

⑥おすすめ度

7.5点

 

以上、川崎店の解説でした。ニコニコの裏には何かある?

今回で神奈川の二郎は完結しましたので、次回は一旦番外編で宅麺を紹介します。では、バッバーイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA