【Road to Fire】日本高配当株状況 2022年5月13日版 決算発表シーズンだねぇ

こんにちわ、アオウです。

「三木谷さ~ん!」

毎月の支出の整理の一環としてスマホの契約キャリアをソフトバンクから楽天モバイルに変更して約四カ月。

参入してから厳しい状況とは聞いてましたが、0円プランの廃止が発表されてしまうとは・・

既存ユーザーは10月以降から新規プランへ以降とのことなので、それまでに

少額とはいえ毎月のことなので、資産形成する上で大切なことだと思ってます。

それでは5/13現在の日本高配当株投資状況を公開します。

※高配当株投資については下記で説明してますのでご参考までに。

【Road to Fire】高配当株投資ってなに??

運用状況

日時:2022年5月13日

銘柄合計  :50銘柄(前回比+1)

株式評価合計:2,393,408円(前回比+778,740円)

評価損益合計:+43,766円(+1.98%)

ポートフォリオ

配当金構成

買い増し銘柄

1925 大和ハウス:16株

1928 積水ハウス:10株

2003 日東富士製粉:5株

2124 ジェイエイシーリクルートメント:35株

5857 アサヒホールディングス:40株

8001 伊藤忠商事:48株

8053 住友商事:30株 ※新規追加銘柄

8096 兼松エレクトロニクス:11株

8591 オリックス:21株

9434 ソフトバンク:38株

9511 沖縄電力:22株

今週の総括

決算発表シーズンなので、もっと上手く買い増していくことができるチャンスとは思いますが、まだまだ経験値が浅いので下落したところを拾い集めることしかできませんでした。

気付いたら結構買い増してましたが・・

下落の止まらない米国株ですが、ここいらでそろそろETFにインしていこうかなぁと考え中。

日本高配当株とは別で報告しようかと思ってます。では、ばっばーい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA