【Road to Fire】日本高配当株状況 2022年4月29日版 なんだか不穏な空気が漂ってる気が・・

こんにちわ、アオウです。

いつもラーメン二郎ばかり食べているので趣向を変えてあっさり鳥清湯の醤油ラーメン食べてみました。たまにあっさりしたものを挟むことで、次回二郎を食べる時の良いアクセントになるでしょう~。

日本の金融緩和は続行、ドル円130円突破と色々不安材料が増えてきた今日この頃・・

緩和ばかりじゃなく、たまには引き締めも経済の良いアクセントになると思うんですけどね。

それでは4/29現在の日本高配当株投資状況を公開します。

※高配当株投資については下記で説明してますのでご参考までに。

【Road to Fire】高配当株投資ってなに??

運用状況

日時:2022年4月29日

銘柄合計  :49銘柄

株式評価合計:1,614,668円

評価損益合計:+29,386円(+1.85%)

ポートフォリオ

配当金構成

買い増し銘柄

2124 JAC Recruitment:5株

4183 三井化学:11株

4554 富士製薬工業:30株

5857 アサヒホールディングス:13株

6113 アマダ:15株

8316 三井住友フィナンシャルグループ:3株

8439 東京センチュリー:5株

9436 沖縄セルラー電話:3株

9506 東北電力:35株

9511 沖縄電力:18株

今週の総括

4/25~27の日経平均が下がったタイミングで結構ポチりました!

ただ今回も結局情報・通信セクターは買い増せなかったので、引き続き買いタイミングをうかがいます。

来週はGWで買い増しできるチャンスが少ないので変化がなければ5月2週末に公開します。では、ばっばーい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA