【Road to Fire】日本高配当株状況 2022年5月20日版 消費者物価指数が2%超えたけどそれって・・

こんにちわ、アオウです。

約二年ぶりに行ってきました、東京ディズニーランド!

オリエンタルランドの株式は所有してませんが、健康保険組合の抽選で三千円引きのチケットに当選したのでお得に行けました。

0、2歳の娘を連れてなのでパレードを見たり、パーク内を歩くくらいかと思ってましたが、そこはさすがのランドさん。思ってた以上に乗り物に乗れたし、御三家のミッキー、ミニー、ドナルドとそれぞれ家族で写真を撮れたので大満足でした~。

ただ、ご時世柄とはいえ、写真を撮る時に黄色い線で仕切られていてだいぶ距離が離れていたのは少し寂しかったなぁ・・ミニーが可愛かったから良しとしますが♪

それでは5/20現在の日本高配当株投資状況を公開します。

※高配当株投資については下記で説明してますのでご参考までに。

【Road to Fire】高配当株投資ってなに??

運用状況

日時:2022年5月20日

銘柄合計  :51銘柄(前回比+1)

株式評価合計:2,714,974円(前回比+321,580円)

評価損益合計:+46,250円(+1.73%)

ポートフォリオ

配当金構成

買い増し銘柄

1835 東鉄工業:16株

1928 積水ハウス:10株

2003 日東富士製粉:4株

2124 ジェイエイシーリクルートメント:20株

3003 ヒューリック:12株

4554 富士製薬工業:10株

5857 アサヒホールディングス:5株

7167 めぶきフィナンシャルグループ:475株

7995 バルカー:30株 ※新規追加銘柄

8001 伊藤忠商事:5株

8053 住友商事:5株

8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ:116株

9511 沖縄電力:10株

今週の総括

日本の消費者物価指数が2.1%と発表がありましたが、決して良いインフレではなくて、悪いインフレなんですよね・・なんだか雲行きが怪しい日々が続いて嫌になっちゃいますが、やるべきことをやり続けるしかないですね!

さて、買い増し方針に関して、現状はある程度下がったらくらいな感覚なので、もう少し明確な、例えば保有している購入価格から10%下落したら等のルールを作っていこうと思ってます。

リスク分散の観点から暗号資産にも感覚を掴むために、私のお小遣いの範囲で投資を始めたので、ルールの明確化は今後投資を続ける上で、大事ですよね。

債権やコモディティ、不動産投資とかまだまだ分散するために勉強していかないといけないことが山程あるので頑張っていかないとなぁ・・

あ、そうそう突然ですが、先日無事簿記三級を取得して、絶賛簿記二級の勉強開始したので、簿記の勉強方法についてもレポートしていきたいです。では、ばっばーい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA