【Road to Fire】日本高配当株状況 2022年6月17日版 日本だけ頑なに金融緩和継続・・

こんにちわ、アオウです。

本業含めて諸々バタバタしていて投稿がなかなかできてませんでしたので、久々の投稿となります。

先日のCPIで米国のインフレ率は下がらなくて金利0.75bp上げることが決定する中、日本はまだまだ金融緩和を継続すると日銀金融政策決定会合で決定しましたね・・

世界との金利差がどんどん広がって、円安が益々進むんでしょうか。米国ETFもチャンスがあれば買い進めようと思ってますが、為替リスクが気になっちゃいます。

なんにせよ、暴落した時にこそ貯めておいたキャッシュで買い進めて、いつかトマトのように緑の状態から真っ赤に実って欲しいものです。

それでは6/17現在の日本高配当株投資状況を公開します。

※高配当株投資については下記で説明してますのでご参考までに。

【Road to Fire】高配当株投資ってなに??

運用状況

日時:2022年6月17日

銘柄合計  :55銘柄(前回比+3)

株式評価合計:3,756,813円(前回比+856,216円)

評価損益合計:+69,722円(+1.89%)

ポートフォリオ

時価構成

買い増し銘柄

2124 ジェイエイシーリクルートメント:25株

3003 ヒューリック:20株

3050 DCMホールディングス:100株 ※新規追加銘柄

3817 SRAホールディングス:30株 ※新規追加銘柄

4502 武田薬品工業:35株

7164 全国保証:10株

7272 ヤマハ発動機:22株

7628 オーハシテクニカ:100株 ※新規追加銘柄

8053 住友商事:5株

8591 オリックス:5株

8053 住友商事:5株

9434 ソフトバンク:10株

8053 住友商事:5株

9504 中国電力:200株 ※新規追加銘柄

9506 東北電力:110株

9511 沖縄電力:5株

今週の総括

いや~、前回の投稿から間は空きましたが、三週間の間に結構買い増しちゃいました・・

一株当たりが安いものはちょこちょこ買うのも手間なので、単元で買っちゃったり。

今後の株価の動きが不透明な中、預金比率が高すぎることから高配当株へ少しでも割安と思ったものを買ってたらあれよあれよと増えちゃった感じです。

米国ETFと暗号資産にもリスク分散としてポジション取ってますが、投資を始めてから休まず買い続けてるのでそろそろ一旦様子見しようかとも考えてます。「休むも相場」といいますしね。

と言いながら次回の投稿でまた買いすぎてたりすることもあるかもしれませんがどうなることやら・・では、また来週!ばっばーい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA